ブログ
アクセス
採用情報

教育理念・魅力

教育理念・魅力

教育理念・魅力

中かがや幼稚園の魅力

  • 教育理念・方針

    中かがや幼稚園は教育理念そのものが魅力であると考えています。中かがや幼稚園の教育理念は自律・協調・感謝という三つのキーワードから成り立っており、これらのキーワードは大人になってから、社会人になってからもとても大切なキーワードです。子どもたちは幼稚園での生活を通し、様々な経験をしながら、自律・協調・感謝を身に着けていきます。

  • 園全体で子どもたちを見守っています

    中かがや幼稚園はとてもアットホームな幼稚園です。先生一人ひとりが子どもたち一人ひとりを把握し、情報共有を行っています。先生はクラスを超えて、子どもたちの名前や性格を把握し、気軽に声をかけます。園全体で子どもたち一人ひとりを見守ることで、子どもたちとの信頼関係も育まれています。

  • 様々な体験や経験を通して“好き!”“得意!”に出会う

    中かがや幼稚園には様々な教育カリキュラムがあります。具体的には音楽、絵画、体育あそび、英語あそび、モバイルデバイス(ipad)を活用したあそび、鼓隊、バトンがあります。園生活の中で様々な体験ができますので、自分の“好き!”や“得意!”に出会えるチャンスが拡がります。子どもたちの可能性は無限大です。幼児期に様々な体験をし、いろいろな自分に出会ってほしいと願っています。中かがや幼稚園で見つけた“好き!”を中学校や高校まで継続している子どもたちもいますよ♪

  • 国際理解教育、異文化交流を通した成長

    中かがや幼稚園はフィリピンと中国・上海に姉妹園があり、子どもたちの交流、先生の交流を行っています。インターネットの発展によって海外との交流の壁は低くなってきています。子どもたちが大人になるころには日本にもたくさんの外国人が住み、生活をし、コミュニケーションを取る時代になっているかもしれません。こうした時代背景のほか、中かがや幼稚園では教育の柱として協調性を大切にしています。中かがや幼稚園には外国人の先生もおり、幼児期に実際に外国人との交流を持つことができる環境があります。外国人との生活の中で、英語の力だけではなく、コミュニケーション力も向上することができます。
    文化の違いを超え、お互いに尊重しあい、協力し合うことはこれからの時代にさらに重要性が増していきます。

  • 自園調理の給食や畑などを通した食育活動

    中かがや幼稚園では自園調理で温かな給食を提供しています。栄養バランスの考えられた給食によって子どもたちは健やかに成長していきます。
    園内にはランチルームがあり、調理スタッフが働く厨房が見えるように工夫されています。給食への期待感のほか、食への興味関心を育むことが出来ればと願っています。行事食などもあり、給食が楽しみになる工夫も行っています。
    また中かがや幼稚園には畑があり、野菜(きゅうり、なす、トマト、大根)が育つ様子を観察し、収穫してからみんなで一緒に食べることができます。食への興味関心を高めるとともに、野菜を育てることで、思いやりの心やものを大切にする心を育むことが出来ればと願っています。

  • 本物に触れる機会が多い

    園内には様々な絵画などの美術作品を置いています。また、プロによるピアノコンサートやマリンバコンサートなど、生演奏を聴くことができます。また、前述のように畑で野菜栽培も行っています。幼児期には五感をしっかりと働かせることが重要です。本物を見て、聞いて、触れて、味わうということを通して五感をしっかりと働かせ、知的好奇心を高めることが出来ればと願っています。

MENU